FC2ブログ

20代アパレルまるさん(仮名)

まるさん(仮名)とはカカオでやり取りさせていただきました。
まるさんのご要望は以下の通りです。
 ・仕事で疲れているので、マッサージしてほしい
 ・スマホをいじっているので、その状態で舐めてほしい

ホテルに着いて着替えていただくと、早速マッサージを行います。
マッサージを開始すると、

気持ちい~、このまま寝れそう(笑)

とご満足の様子です。そのまましばらく首や背中、腰などをマッサージしてきます。
特に腰の部分は硬くなっていたので、入念にマッサージを行いました^^

次に仰向けになってもらい舐めいきます。
まるさんはひたすらに中を舐めてほしいとのご要望でしたので、今回は中をひたすら舐めていきます。

まるさんは舐められている間、スマホをいじりながら感じています。
途中に仰向けから横向けに等、多少の体勢の変化はありますが、
その姿勢に合わせて潜り込むようにしながらペロペロ舐めてきます。

ホテルの時間になるまで、ひたすらペロペロ舐めていきます。

ペロペロ

ペロペロ

テレビもつけていないので、舐める音と空調の音のみがする特殊な空間になっています^^
私も一心不乱に舐めていきます。今回はリラックスが主な目的でしたので、
強い刺激というよりもジワ~っと感じてもらうように刺激を抑えながら入念に舐めていきました。


途中に

気持ちいいよ

上手いね~

と頭を撫でられたりもされながら、ひたすらホテルの時間がくるまで舐めさせていただきました。

こんなに舐めてて疲れない?

と聞かれましたが、舐めることに疲れるというよりも一定の体勢になっていることに
疲れる程度かなという印象でした。

今回の舐め犬には満足されて、また、疲れたときに舐めて癒してほしいとのことでした。

ご要望は以下の連絡先までお願いします。
メール:tonainameinu@yahoo.co.jp
カカオ:04040812

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

30代OLさとみさん(仮名)

今回ご紹介するさとみさんとは以前からお会いしている方です。
複数回お会いしているため、待ち合わせ場所で待っていると、さとみさんから手を振って話しかけてくれました。

初めての方とお会いするときは、どんな方なのかとドキドキ緊張していますが、
何度もお会いしている方の場合は、友達と待ち合わせしているような感覚になり、気が楽です^^

さとみさんは海外での仕事も多くなかなかお会いする機会がなかったため、

今日はいっぱい気持ちよくしてくださいね♪

とのご要望をいただいたので、私も期待に応えないといけません^^

ホテルに着くと、シャワーを浴びて着替えていただき、早速舐め犬タイムの開始です。
さとみさんは、乳首を舐められるのが大好きなので、まずは乳首の周りから舐めていきます。

あ~、気持ちい~

と満足されている様子です。もっと感じていただくために左右の乳首を丹念に舐めて、
空いている胸には手を使って乳首をコリコリしていきます。
乳首を舐めていると、さとみさんから

跨って舐めてもらっていい?

とのご要望をいただきましたので、もちろんOKですと回答しました^^
最近はMな方とよくお会いしていますが、さとみさんはどちからというとSな部分があります。
そのため、顔面騎乗も得意で私を気にすることなく腰をグイグイ動かします^^

さとみさんはスレンダーな方ですので、ぐりぐり腰を押し付けられても大丈夫なので、
さとみさんの腰の動きに合わせて、舌を使って快楽のお手伝いをします。

あ~、あぁ~

と声を出しながら感じています。徐々にですが、声が大きくなっていくのが分かります。
それに伴い、腰の動きも激しくなっていきます。

すでに私の顔は愛液でびちゃびちゃになっていますが、もうひと踏ん張りで
さとみさんは絶頂に達する感じがしましたので、こちらも舌を使ってアシストしていきます。

あ~、あぁ~、いぃ~

声を出しながら、更に腰の動きが早くなっていきます。その動きに合わせるように舐めていくと
身体をビクビクッとさせながら

い、イクッ!!


と本日1回目のイキになりました。少しお疲れのようなので、
ベッドに横になってもらうと、

挿れていいよ♪

とのことでしたので、お言葉に甘えて挿入させていただきます。
ただ、始まったばかりですので、ここで出すと後で苦労するので、
ここでは出さずに少ししたら抜いて一緒に休憩しました。

休憩後は、さとみさんは横になった状態で舐めていきます。
横になった状態でさとみさんの秘部を舐めていきます。

さとみさんは中よりもクリトリスを重点的に舐めてほしいという方ですので、
クリトリスを舐めていきます。
ただし、あまり強く吸ったりすると痛くなることがあるので、そこの加減をしながら舐めていくと
徐々に感度があがっていき、そのまま2回目にイキになりました。

また、休憩を挟んで舐めていきますが、3回目はなかなかイクことができませんでした。
女性の感じるポイントは少しずれると感度が異なるため、そこを反応を見ながら上手く舐めていく必要がありますが、
イカそうと思ってしまうと、ついつい上手くいかないことがあります。

そこは丁寧に感じてもらうように舐めていくと、またまた、さとみさんの感度が上がってきました。
そのまま舐めていくと今回3回目のイキになりました。

ここで時間となりましたので、さとみさんとはまた会う約束をして別れました。
結果としては何度もイッていただきましたが、舐め方については奥が深いな~と思う日でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

20代大学生まゆさん②(仮名)

これまでのやり取りは以下です。
20代大学生まゆさん①(仮名)

休憩を挟んだので、、もう一度まゆさんとはキスから開始します。
キスから首を舐めていったり、耳を舐めたりします。
まゆさんは特に耳が感じるみたいで、舐めていると私の身体をぎゅっと抱きしめながら感じています^^

耳を沢山舐めた後は、まゆさんが大好きな乳首舐めです。
乳首を舐め始めると、

乳首気持ちいい~

ときちんと気持ちいことを報告してくれます^^きちんと報告してくれたので、
ご褒美に乳首を舐めながら、片方の手で乳首をコリコリしていきます。

乳首を舐めながら、秘部に手をやると、また大分濡れています。

すごい、濡れているね、顔面騎乗してみよっか。

と言うと、コクッと頷いて自ら私の頭の上に跨ってってくれ、腰を動かしています。
まゆさんも性欲に貪欲になってき、自分から感じるように動いてくれるので、
この体制では無理に責めたりせず、まゆさんが感じるのを後押しするように舐めていきます。

ハァハァと息遣いが荒くなりながら、腰を動かすまゆさんですが、
舐められて感じているため腰がガクガクしてきて支えられなくなってきたので、
顔面騎乗は終わりにしてベッドに横になってもらいします。

ベッドに横になってもらってからしばらく舐めた後は、お会いする前にご要望のあった
拘束を行いました。手足を軽く拘束して、目隠しまでしちゃいます。
これでまゆさんは逃げられなくなりました^^

この状態で舐めていくと、視界がないため感度が上がっています。

ハァ、ハァ~

と息遣いが荒くなっています。途中に色んなところを手でそっと触れると
ビクビクッと身体を震わしています。全身が性感帯になっています。

そのまま、身体を押さえつけて舐めていきます。ジタバタしても関係なく身体を掴んで舐めていきます。
中に指を入れながら、乳首を舐めたり、中を舐めながら乳首を舐めたりしていきます。
また、脚を掴んでマングリ返し状態にして舐めたりもしていきます^^

ぐちょぐちょになってきたので、ここで電マを取り出し、まゆさんの
秘部にあてていきます

あ~、駄目、これは駄目~


と訴えますが、ここは当初のご要望とおり無理やりっぽくやらせていただきます^^
すると、すぐに身体をびくつかせてイッてしまったようです。

ここまで来るとかなりイクことができるようになっています。
目隠しを取ると、天井を見つめて呆然としています。

大丈夫?また挿れる?


聞くとコクッと頷いてくれましたので、再度、挿入を行います。
既に感度は最高潮に達しているため、挿入しただけでかなり感じており、
そこから腰を動かすと何度もイッていただいています。

今回はここで終わりにしません^^
先ほど使った電マを使って、クリトリスに電マをあてつつ腰を動かします。
ダブルの責めや途中に乳首も舐めたりして更に責めていきます。

それは駄目~、駄目~、あ~、イクー!!


駄目、駄目と首を横に振りますが、お構いなく電マを当てて奥までついていきます。
まゆさんはイキまくってしまい、天井を見つめながら身体をガクガクさせています。

さすがにここまでかなと思いましたので、ここでストップしました。
とてもぐったりのまゆさんでしたが、満足できたとのことです。

まゆさんは初めての中イキから連続イキを体験いただき、私としてもお会いした甲斐があります。

帰りはタクシーを呼びますかと聞きましたが、歩いて話して帰りたいとのことで
本厚木駅まで二人で会話しながら歩いて帰ることになりました。
既に夕方になっており、風も吹いたいたので、とくに暑くもなく会話が弾みました♪

ご要望は以下の連絡先までお願いします。
メール:tonainameinu@yahoo.co.jp
カカオ:04040812

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

20代大学生まゆさん①(仮名)

今回お会いしたまゆ(仮名)さんは大学生で、資格試験のため平日は勉強、休日はバイトと大変真面目な方です。
私が大学生のときを思い出すと、平日の授業を平気で休んだりしていたので、まゆさんは正反対の大学生活をおくっていますね。

まゆさんとやり取りする中でまゆさんは以下のようなお悩みでした。
 ・中が痛くて、エッチが楽しくない

詳しく話を聞いてると、これまで同年代の方とお付き合いされているのですが、
最初は舐めてくれてもすぎに入れられて痛い思い出しかないようです。
男性も大学生と若いので、自分本位のエッチをしていたのかもしれませんね。

ただし、自分ではイッタことがある(クリイキの経験)ようですので、
きちんと前戯を行えば中も気持ちよくなり、中イキもできるのではという印象でした。

ちなみにまゆさんは無理やりみたいにさせられたり、拘束されたりしたい願望があるらしく、だいぶM寄りな方のようです(^-^)

さて、そんなまゆさんですが、たまたま一日フリーな日があるとのことで、その日にお会いすることになりました。
今回は本厚木の待ち合わせです。待ち合わせ場所からホテルまで徒歩だと20分くらいかかるので、
タクシーで行こうとしましたが、まゆさんが話をしながら歩いて行きたいとのご希望でしのたで、
一緒に歩いてホテルに向かいます。道中は大学生活の話を聞かせてもらいましたが、
女性グループの輪の中に入るのに苦労されているようで、大学生も大変だな~という印象でした。

ホテルの利用は初めてということでワクワクしたいるまゆさん。
ドリンクサービスとのことなので、二人でドリンクをもらって部屋に入ります。

まゆさんは自宅でシャワーしてきたとのことなので、服を着替えてもらいプレイを開始しました。

まゆさんはキスが好きと言われていたので、最初はキスから行います。道中は色々とお話ししてくれましたが、ベッドの上ではとてもおとなしくなり、それがまた可愛らしいです。

最初は軽く唇でのキスでしたが、少しづつ舌を絡めた濃厚なキスを行います。

こんなに長くキスするの初めて

とのことで、キスが好きなまゆさんは満足そうです(^-^)

どこが感じるの?

と聞くと、今まですぐに挿れられてて感じるところが分からないとのことでした。
なので、感じるところを探すように舐めていきます。

まゆさんは耳から首のラインが敏感で、そこをスーッと舌を這わせるだけで、ビクビクツと反応します。

気持ちいいときは気持ちいいって言って
素直に声に出して感じて。

と押し黙ろうとするまゆさんに指示すると最初は恥ずかしそうにしていましたが、
徐々に息遣い荒く感じることを伝えてくれます(^-^)

気持ちいい

声に出すと、更に感じるようで何度も気持ちいいと言ってくれるので、もっと感じてもらおうと頑張ります。

パンツの上から指でさすってみると、既にだいぶ濡れています(^-^)

胸を舐めると、身体をのけ反らせながらビクビクッと感じます。

どうしたの?気持ちいいなら気持ちいいって言って。

あぁぁ~、気持ちいい。

どこが気持ちいいの?

乳首が。乳首が気持ちいい。もっと舐めてください。

懇願されたので、ご期待に応えて更に舐めていきます。乳首を舌で転がすように舐めつつ、もう一方は指でコリコリします。どちらも感じるようで何度も気持ちいいと言ってくれます(^-^)

またパンツの上から確認すると、先ほどよりも濡れており、パンツが既にビショビショです。指でパンツを擦りながら、濡れて糸引く指を見せると恥ずかしそうに

気持ちいいから。。

と言って、もっと舐めて欲しいと言ってくれます。次はどこ舐めて欲しいか聞くと、

マ○コ舐めてください。

と言われますが、まだ全然焦らしてないので、周りを舐めるだけにして、下半身を舐めていきます。
太ももから舌を這わしていき、膝の裏を舐めていきます。

膝の裏を舐められた経験がある方は少ないので、みなさんびっくりされますが、けっこう気持ちいいみたいです^^
膝の裏から足先まで舐めていき、そこから戻るように舌を這わせていきます。

そして、クリトリスをちょんと舐めると

はぁ~

と声が漏れています。既にかなり濡れている状態ですが、すぐにクリトリスや中に刺激を行わず
周りから出てきた愛液を吸うように全体的に舌を這わせていきます。

そして、クリトリスをまた刺激すると、体をビクビクッツと反応してくれます。

気持ちい~、もっと舐めてください。

自らの欲求を言葉に出すことに抵抗がなくなってきたまゆさん。
どんどん言葉に出してもらうことで、感度が増してきています^^

クリトリスを唇で挟むようにしながら、やさしく舐めたり吸ったりを繰り返します。
続いて中も舐めていきます。しっかりと愛撫を行ったので、既に中は溢れるぐらい濡れています。
その愛液を拭き取るように舐め、奥まで舌を入れていきます。

あ~、気持ちい~

中でも感じていただけているので、ここで1本目の指を入れてみました。
既に濡れ具合から痛くはないだろうな思いましたが、案の定、気持ちいいと言ってくれます。
ただし、まだ中はあまり開発されていない感じなので、無理に奥まで指を入れたり、
指を激しく動かしたりはせず、まゆさんが感じやすいようにまゆさんの反応を見ながら指を動かしていきます。

指も感じてこれているので、ここで挿入を提案してみると、
まゆさんも静かにコクッと頷いてくれました。

痛くなったら、言ってくださいね

と声をかけながら、最初は完全な勃起状態でない状態で入れていきます。
完全な勃起状態だと、硬くて痛いと感じると思いましたので、そこを調整して挿入します。

痛くない?大丈夫?

首を横に振って応えてくれます。ただし、中の気持ちよさはないとことなので、
中が気持ちいいと脳が意識してくれるようにしないといけません。

ここで、まゆさんの感じる乳首を中心に愛撫を行います。
まだ開発されていない女性は基本的に中は痛いと感じることが自然のことなので、
中が気持ちいいと脳に思わせるように、中に入れたまま、乳首を舐めていきます。

優しく、ゆっくりと、まゆさんが感じるように舐めていきます。
すると、徐々に中が感じてくるようになってきたようで、

あ~、あ~

と声をあげながら、天井を見つめるようになりました。そのころ合いを見計らって
完全勃起状態にして、ゆっくりと腰を動かしていきます。
(PC筋を鍛えているので、ある程度のコントロールができます。)

気持ちい~


まゆさんはどんどんと感じてくているようで、枕をぐっと掴んで身体の反応を受け止めています。

駄目~、駄目~、気持ちい~


と徐々に気持ちよさがこみ上げてくるようで、首を振りながら、自分の感じている状態に
びっくりしているようですので、優しく、大丈夫、感じていいことを伝えて、腰を動かしていくと

駄目~、駄目~、イクッ!!


と初めて中イキの経験ができたようです。初めてですので、このまま連続でイクようなことはせず、
ベッドで休憩してもらうことにしました。休憩してもらっている間にお風呂に湯をはって準備をします。

お風呂ではTVを見ながら、たわいない会話をします。
休憩して少し元気になったまゆさんから色んなお話をしていただきました。

お風呂にあがった後はまだベッドに戻り、すこし休憩をしました。
まだお昼過ぎでしたので、もう一度するか聞いてみると、お願いしたいとのことでしたので再開となりました。

長くなりましたので、ここからはまた次回に書きます。

ご要望は以下の連絡先までお願いします。
メール:tonainameinu@yahoo.co.jp
カカオ:04040812


テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

プロフィール

tonainameinu

Author:tonainameinu
年齢:20代後半
身長:170cm
体重:53kg
利用料金:無料
活動範囲:東京、神奈川、埼玉等

顔は普通で、イケメンではありませんm(_ _)m
初対面ではよく優しそうとか真面目そうと言われます。理系でしたが、ぽいっと言われます(笑)

舐め犬の活動を続けてきて、幸運なことに沢山の素敵な女性の方とお会いすることができました。最近は女性の性の悩み(例:エッチで感じない、気持ちよくない。痛い等)の相談を受けることがあります。エッチのことを相談する相手がいない方も私の分かる範囲でお応えします。雑談でもOKです♪

メール:tonainameinu@yahoo.co.jp
カカオ:04040812
twitter


アダルトブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ訪問者人数
ブログランキングに参加しています
お恵みにポチをお願いします

FC2Blog Ranking